出張寿司本店

メールアイコンお問い合わせ

こだわり

イメージ

◆「握りたて」へのこだわり

日本の伝統文化である「寿司」。
達人が心をこめて仕込んだ魚を、
目の前で握り、
目の前で食す。
そして、そこから生まれる、人と人とのつながり。
寿司の文化とは、本来そうしたものであったはずです。
しかし現在、お祝いパーティーの席に
よく食卓に並ぶのは、
お持ち帰りや、宅配の寿司。
そうした寿司のほとんどが、
機械で成型したシャリ玉に、
切って冷凍されたネタを乗せただけのもの。
果たして、それが
「寿司」と呼べる物なのでしょうか?
せっかくのお祝いの席。
気難しい職人さんや、
常連さんの目を気にすることなく、
気心の知れた家族や仲間同士だけで。
自分たちの好きな場所で。
握りたての寿司を、存分に楽しんでいただける。
「出張寿司」で、ぜひ
新しい寿司の感動を、体験してみてください。


◆「鮮度」へのこだわり

産地・市場と直結。市場内に仕込みの専用スペースを持つため、配送時にかかる鮮魚への負担や鮮度劣化を極力減らし、最高の鮮度で仕込みが可能となりました。


◆「日本の食文化」へのこだわり


日本も食文化